家、契約しちゃったよ!一条工務店i-smartだよ!!

一条工務店のi-smartで33坪の家が2019年7月に完成予定です。家記録と、これからどんな快適な暮らしになるかをブログに書いていきたいと思います。子どもの病気・アレルギーに関しての体験談等も載せています。

まさかのクレーム?!

(・ω・)/こんばんは!プチトマトです☆

 

娘がいきなり「母ちゃん写真撮って!!」と言うので何事かと思ったら、後ろを向き右手を腰に当て、左手を掲げだしたのです。

 

ん?!まさかこれは・・・

 

よく見ると、左腕には油性マジックで大きく書かれた✖のマークwww

娘は麦わらの一味に入ってしまったようです🏴

 

「マッキーで書いたんや♪」

 

と嬉しそうに言う娘に母は夢も希望もなく「明日学校やで・・・」とつぶやくしかありませんでした・・・w

 

 

今日、ルンルンで唐揚げを揚げていると、一条工務店の営業さんから電話が鳴りました。

 

 

その内容が驚愕のモノでした。。。

 

 

長くなりそうなので、第一部と第二部に分けさせてもらいますw

 

 

 

一条工務店の監督さんが今日現場に行かれた時に、ご近所の方が出てこられて監督さんに話しかけられたそうです。

 

「どんな家が建つんや??」

 

監督さんは「このような家が建ちます。」と説明をしてくださったそうで、その内容にご近所の方は「それは困る」とおっしゃられたようです。

 

 

何が困るのか。

 

 

一つ目は、屋根が高い。らしい。

 

私達からすると、「へ?」と言う感じだったんですが、我が家は北側から南側への片流れ屋根です。それは太陽光パネルを搭載するためで、高さ的にも1.5寸の勾配なので特別高いわけではないんです。

 

3.5寸の勾配天井にしているんであれば高いといわれても仕方がないんですが、1.5寸で何も特別なことはしていません。

 

私たちは設計の時に設計士さんにも日照権に引っかからないようお願いしていました。

設計士さん自身も大丈夫ですとおっしゃってくれていました。

 

建物自体も境界から1メートル離して建てています。

なのでこちらとしては、配慮しつつ家つくりをしてきたんです。

 

まさか家を建てている最中に言われると思っていなかったのでびっくりしたんですが、一条工務店の営業さんがきちんと説明し、日照権や屋根が高すぎることは無いということを言ってくれたのでこの点については納得してくださったようです。

 

そのご近所さんとは、今回の電話までに何度か顔を合わせているんですが、一言もどんな家が建つのか聞いてこられませんでした。

なので、なんで今更?しかも営業所に電話かけたのも私の連絡先を知らないからと。

 

 

いやいや!!!私お宅に聞かれてガッツリ携帯番号教えましたからーーーーーー!!!!何かあったらここにかけてくださいって言いましたから!!!!!

 

まだまだ一つ目は可愛いもんです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

二つ目に私は度肝抜かれました。