家、契約しちゃったよ!一条工務店i-smartだよ!!

一条工務店のi-smartで33坪の家が2019年7月に完成予定です。家記録と、これからどんな快適な暮らしになるかをブログに書いていきたいと思います。子どもの病気・アレルギーに関しての体験談等も載せています。

解体予定日。

(・ω・)/こんばんは!プチトマトです☆

 

今日も見てきました。解体現場(^^♪

子供たちの学校と保育園の送り迎えのため、毎日家のすぐ近くに行くので「今日も家(の解体現場)見に行こ!!」と、子供たちも日々の解体進捗状況に興味津々です(*^-^*)

 

解体見学のお願い

前の記事にも書いたように、私にとっては結婚してから約10年住んだ家で、主人と子供たちにとっては生まれ育った実家でもあります。

なので、事前に解体業者さんに「解体の重機が入って家をガッシャーーーン!と潰すときは家族で見たいので、教えてくださいね!」と伝えていました。

 

www.petit-isma7.com

 で、「土曜日に解体の重機が入って家を潰す予定しています。」と業者さんから連絡をいただきました。ちょうど家族みんながお休みだったので、見に行きます!!と伝えました。

 すると、業者さんに「(家の解体を見るの)良いんですか?!泣いちゃいますよ?!(; ・`д・´)w」

と言われましたが、こんなめったにない経験をさせないわけにはいきません!!w

 

いざ、子供たちを連れ、差し入れも購入して現場へ!!

 

作業の遅れ??

現場につくと、まだ解体する空気ではありませんでした。

f:id:petit-isma7:20190220231611p:plain


屋根の瓦を下ろし始めたくらいだったかな??

 

なので少しの間家の中をのぞかせていただいて最後のひと時??を楽しませていただきました。

昼から解体かな??と思ったのでお昼ご飯を済ませてからもう一度解体現場へ。

f:id:petit-isma7:20190221001155j:plain

 

1F部分のセメント瓦もほとんど下ろし終え、もうすぐかな??とワクワクしていました(*'ω'*)

 

屋根がもう一つ??

子供たちも「もうすぐかな?」「まだかな??」と待っていました。

すると、屋根の上にいる大工さんから、まさかの一言が耳に入ってきました。

 

「おい!まだ屋根あるぞ!」

 

ん???なんか言いました??(; ・`д・´)

主人が「嫌な予感がする。今まだ屋根があるって言ったよな?」

やっぱりそう聞こえましたよね??

 

で、近くに行って大工さんに話を聞こうとしたら、

 

「今日は重機での解体は無理やわ!!屋根の下にまだ屋根があったんや!」

 

夫婦で「まじですか・・・・」と衝撃を受けましたw

 

まさかのセメント瓦の下にスレート屋根がありました。。。

ということは、スレート瓦の上に木枠を引いてセメント瓦を載せていたことになります。

よく耐えてたな!!この屋根!と逆にびっくりですw

 

昔ならよくあることなんでしょうか。。。屋根オン屋根。

 

もしかしたら解体費用増額するかも知れんな。。。なんて言いながらその日は岐路につきました。

 本当に、リフォームではなく建て替えを選択してよかったと思いました。

リフォームだったら不安でしかないかも。

 

散歩中のご近所さんに

家族で瓦おろし中の家の前に立っていると、ご近所さんがワンちゃんの散歩で通られました。

その時に、「どこで建てるん?」と聞かれたので、「一条工務店さんです(*'ω'*)」と答えると

「今はやっとんなぁ、一条さん!けど、あそこはええで。」

と建築関係のお仕事をされている方に言われたので、かなり安心しました。

一条さんは良心的らしいな。家は値段と比例するけど、そこなら安心やな!」とまで言っていただきました☆

 

解体業者さんにも一条さんは間違いないですわ!」と言ってもらえていたので、解体の悲しみよりも新築の楽しみのほうが大きいのが正直なところです♬(*ノωノ)