家、契約しちゃったよ!一条工務店i-smartだよ!!

一条工務店のi-smartで33坪の家が2019年7月に完成予定です。家記録と、これからどんな快適な暮らしになるかをブログに書いていきたいと思います。子どもの病気・アレルギーに関しての体験談等も載せています。

上棟日、まさかのトラブル・・・最終回

(・ω・)/こんにちは!プチトマトです☆

 

先日、小学校で心肺蘇生法の講習会を受けてきました!

もうすぐプールの授業が始まるからだそうなんですが、この心肺蘇生法、舐めてかかると恥ずかしい思いをします。

ã¯ãªãã¯ããã¨æ°ããã¦ã£ã³ãã¦ã§éãã¾ã

 

最初、女性陣は恥ずかしさから声も小さく『大丈夫ですか?大丈夫ですか?あなた救急車を呼んでください。あなたはAEDを持ってきてください。』と言う感じでしたが、男性の方の番になり、『大丈夫ですか?大丈夫ですか?あなた救急車を呼んでください!あなたはAEDを持ってきてください!!』と現場さながらにされているのを見て、

 

『これは恥ずかしがってちゃいけない!!!きっといざその時が来たら、こんなんじゃできるはずがない!!!』

 

と気持ちを切り替えて講習会を受けることが出来ました。

何事もやるからには真剣に!!!自分の子供がもしもの時に何もできずにオロオロする親にはなりたくないですからね!!!

 

 

 

f:id:petit-isma7:20190531145412j:plain

さて、今回最終回になります。上棟日トラブルのお話。

 

後日、主人が子供たちを集団登校の待ち合わせ場所に連れて行ってくれた際に現場(家)がどんな状態か見に行ったそうなんです。

その時、例のご近所さんと別のおじさんが我が家の屋根や壁を見上げながら笑顔??(だったと主人は言っていました)で話をしていたそうです。

 

けど、主人の顔を見るなりスーッと家の中に入って行かれたそうです。

それを聞いた私、最初は何も思わなかったけど、だんだんと

 

『ん?私の時は私を見るなり怒鳴りつけてきたのに、何で今回は主人見たら家の中に入るん?上棟の日話した時は主人連れてきて話してもええ!とか言ってたくせに、結局主人には何も言えんの??私言われ損??』

 

と考えだしたらモヤモヤがすごく、しんどくなってしまいました。。。

 

他の方も、何にしても私にしか言わない。主人には何も言わないことが多いんです。

言いやすいのか、どうなのか。。。もう考えるだけでしんどいです。

今現在もご近所さんと顔を合わせるのが怖いです。なので、子供たちに

 

『家、見に行こーーー!!!』

 

と言われても、素直に『行こうか!!!』と言えないのが申し訳ないです。

 

実際今回ブログに書かせていただいてるんですが、書いている時も思い出しながら書くのでとても精神的にしんどいです。

けど、一条工務店の営業さんに言われた一言があります。

 

『今回プチトマトさんが経験された事、これが家づくりです。楽しいことばかりではありません。もし、お知り合いでこれから家を建てるとおっしゃる方がいらっしゃいましたら、今回の事をお伝えください。最後には素敵な家が建ちます。一緒に頑張りましょう!』

 

と言われました。少し違った言い方だったかもしれないですが、こういったニュアンスでした。

ホントに素敵な営業さんに巡り合えてよかったと思います。

こんな事、なかなか言えません!!!www

 

 

もし、これから家を建てる、建て替えるという方がいらっしゃいましたら、こういう事もあるという事を頭に入れておいてください。

新興住宅地であればこういった事はそこまで無いかもしれませんが、建て替えでしたらご近所とのつながりが出来ている分かなり気を使います。

 

ご近所の方と顔を合わせるたびに『ご迷惑おかけしています。。。』と言い続けてきました。遠くにいらっしゃる方にわざわざ言いには行きませんでしたが・・・

それでも納得いかない方もいらっしゃいます。

お互い様だから。と言ってくれる方もいらっしゃいます。

本当に家を建てるって金額だけじゃなく、精神的にも大変な事だと改めて実感しました。

 

まだまだ建築途中。

これからまだまだ問題は出てくるかもしれませんが、そこに骨を埋める覚悟でいるので頑張って行きます!(ローンもあるし・・・。)

 

 

 

ちなみにそんな我が家の最終見積りはこちら。

どなたかの参考になれば幸いです<(_ _*)> 

www.petit-isma7.com